【南洲建設の家づくり 営業課長の井元のお客様エピソード】 | パナソニックビルダーズグループ 株式会社南洲建設

MENU

地震に強い家、ゆとりの暮らしを実現するテクノストラクチャー工法の家 株式会社南洲建設

スタッフブログ

  • 2020年8月25日

    【南洲建設の家づくり 営業課長の井元のお客様エピソード】

    こんにちは♪ 南洲建設の広報担当です!
    家づくりに携わる南洲建設のスタッフと、お客様との印象に残るエピソードについてご紹介していきます♪今回は、営業課長の井元のエピソードです♪

     


     
    (井元)今でも仲良くさせていただいているお客様をご紹介します。もうお引き渡しから3年になるのですが、プライベートでも関わりのあるお客様です。毎年家を建てた記念の日にお祝いをしており、そこに招いていただいています。そのタイミングで、1年点検や2年点検などの定期点検もキチンと行っていますよ。

     
    一度家づくりを行ってからというものの、住宅業界への関心が常にある方なので、訪問をする際に最新の住宅業界事情などをお伝えしています。

     
    家を建てたタイミングではまだお子様がいらっしゃらなかったため、将来を見越した「子ども部屋」をつくられていました。そして昨年、お子様が生まれて子供部屋を使うようになったことで、さらに喜んでもらえています。

     


     
    もっと自分の家を活用していきたい!という想いが大変強い方なので、今でも有効活用の方法などを相談してくれるのが嬉しいですよね。家を建てる段階で家事動線や使い勝手の良い食器棚などをご提案をもとに導入いただいています。これからも、お家のことを通して色んな関わりができればと思っていますよ。

     
    家づくりに携わるものとして嬉しいお話を聞けました♪

ページ
TOPへ