【南洲建設の家づくりへの想い ~営業:井元の想い~】 | パナソニックビルダーズグループ 株式会社南洲建設

MENU

地震に強い家、ゆとりの暮らしを実現するテクノストラクチャー工法の家 株式会社南洲建設

スタッフブログ

  • 2020年5月7日

    【南洲建設の家づくりへの想い ~営業:井元の想い~】

    こんにちは♪ 南洲建設の広報担当です!

    今回よりシリーズで、スタッフの家づくりの想いを紹介していきます。

    そこで、まずは営業担当の井元の「家づくりの想い」をご紹介します♪

     


     
    【井元】

    私自身、自宅の家づくりを経験したことがあるので、お客様の気持ち、大変さ、夢などが良く分かります。

    住宅は一生の中でも滅多にない金額の買い物です。

    それだけ、重要なものを提供しているという自覚が常にあります。

     
    家づくりに携わる者として、「心地よく住める家・快適な家」というのは大前提だと思っています。

    そのうえで、住む人も作る人も好きになれる家を作りたいと常々考えています。

     
    自分自身が好きになれるようなプランを、自分自身が心からオススメできる商品を、お客様にも好きになっていただきたいと思っています。

     
    このような気持ちを持っているからこそ、お客様がご希望される内容を「否定しない」ということも意識しています。

    できる限りご要望を叶えながら、担当の私も気に入るお家になるように。

     
    お客様が、大切な家づくりを私や南洲建設に任せてくださっているという重大さを常に胸に抱き、勤めさせていただいています。

     


     
    営業課長:井元からの家づくりに対する熱い想いが伝わってきましたね!

     
    今後も定期的に、各スタッフから「家づくりに対する想い」を聞いてみたいと思います。

    お楽しみに♪

ページ
TOPへ