【カラーコーディネーターに聞く!新生活に合うコーディネートは…?】 | パナソニックビルダーズグループ 株式会社南洲建設

MENU

地震に強い家、ゆとりの暮らしを実現するテクノストラクチャー工法の家 株式会社南洲建設

スタッフブログ

  • 2020年4月7日

    【カラーコーディネーターに聞く!新生活に合うコーディネートは…?】

    こんにちは♪ 南洲建設の広報担当です。

    カラーコーディネーターの資格を持つ当社の中間に、その時期や季節に合わせたコーディネートを聞いている本コラム。

    今回は、新生活に合わせたお部屋づくりについてです♪

     


     
    ■新生活は、流行色を取り入れて心機一転♪
     
    2020年の流行色は「クラシック・ブルー」です。

    インテリアカラーとして取り入れやすい今年の流行色を使って、お部屋の雰囲気を変えてみましょう!

     
    クラシック・ブルーは、藍色やデニム等の色合いに近い、日本古来の色で馴染みやすい色と言えますね。

     


     
    ブルーのインテリアをお部屋に取り入れることで、

    1.涼しい見た目で、夏は清涼感がUP♪

    2.心を落ち着かせてくれたり、睡眠を促進したりするので寝室にもオススメ!

    3.集中力を高めてくれるため書斎などにもgood!

    などのように様々な効果があるんですね。

     
    ブルーは、ホワイトやグレーなどのシンプルな色と相性が良く、自然素材のものとも馴染みます。

    例えば、お部屋の一面だけをクラシック・ブルーの壁紙にするというのも良いのではないでしょうか。

    写真の壁紙は、サンゲツのATS-554を使用しています。

    マットな質感のものだと、主張をしすぎずお部屋に馴染むでしょう。

     


     
    クラシック・ブルーは少し暗めのブルー。

    目線より下に取り入れると、お部屋のコーディネートの安定感が増しますよ♪

     
    色の持つ効果を活かしながら、お部屋作りのヒントにしてもらえればと思います!

     
    それではまた、次回の更新でお会いしましょう!

ページ
TOPへ