【家づくりの流れ~その4:地鎮祭からお引き渡しまで♪】 | パナソニックビルダーズグループ 株式会社南洲建設

MENU

地震に強い家、ゆとりの暮らしを実現するテクノストラクチャー工法の家 株式会社南洲建設

スタッフブログ

  • 2020年1月23日

    【家づくりの流れ~その4:地鎮祭からお引き渡しまで♪】

    こんにちは!南洲建設の広報担当です♪

    4回に渡って紹介してきた家づくりの流れも今回で最後となります!

     


     

    ■地鎮祭から始まる建築工事♪

     
    工事を行う前には必ず地鎮祭を行います。

    その後基礎工事が始まり、柱や屋根などの骨組みができたら上棟式を開きます。

    それぞれの式で必要なものや段取りは、南洲建設からご案内いたします。

     
    テクノストラクチャー工法特有の梁がどのようになっているか、自分の目で確認できる滅多にない機会です。

    ご希望に応じて、自宅の屋根の部分にあがることもできます!

    これから出来上がる、自宅の屋根からの眺めはきっと格別でしょう。

     


     

    ■上棟が終わったら外装・内装・設備工事へ!

     
    少しずつ形になっていく我が家をたまに覗いて、ぜひ楽しまれてください!

    建築中に細かい打ち合わせなどを行うこともございます。

     
    そして全ての工事が終わって完了検査に合格すると完成です!

    お引き渡しまで済みましたら、住宅ローンの融資がスタートし、土地や建物の登記情報の変更も行っていきます♪

    それぞれの手続きが終わったら、各種設備の取り扱い説明を行ったうえで、鍵をお渡しします。

     
    いよいよあなたのマイホームの出来上がりです♪

     
    でも、これからも忙しいですよ!

    今のお家から引っ越しを行ったり、電気水道の住所変更などなど手続きはたくさん。

    しっかり行うべき内容を一覧化させて、抜けもれなく行いましょう!

     


     

    ■気になるアフターサービスも、ばっちり♪

     
    新しいお家に住み始めてから、建て付けや水回りなど気になる点が出てきたら遠慮なく南洲建設までご連絡ください。

    また、パナソニックのテクノストラクチャーのアフターサービスもついているので、24時間365日お客様の安心の暮らしをサポートしてくれます。

     
    また、南洲建設も定期的にこちらからうかがわせていただき、定期点検を実施しております。

    いつまでも安心して暮らせるように万全のサポートがありますよ♪

     
    以上4回に渡って家づくりの流れについて詳しくご説明してみました♪

    南洲建設で家を建てるなら…というシミュレーションができましたか?

    モデルハウスの見学にもぜひ来てみてください!

     
    ⇒【モデルハウスの紹介:https://nansyu.co.jp/model/

     
    ではまた、次回の更新でお会いしましょう♪

ページ
TOPへ