【住宅収納スペシャリストからのオススメ~ちょっとずつ大掃除~】 | パナソニックビルダーズグループ 株式会社南洲建設

MENU

地震に強い家、ゆとりの暮らしを実現するテクノストラクチャー工法の家 株式会社南洲建設

スタッフブログ

  • 2019年12月12日

    【住宅収納スペシャリストからのオススメ~ちょっとずつ大掃除~】

     
    こんにちは♪ 南洲建設の広報担当です。

    皆さんは「住宅収納スペシャリスト」という資格はご存知でしょうか?

    この資格は整理収納アドバイザー理論を用いてそれぞれの暮らしに合わせた収納提案ができるスペシャリストなんです!

     


     
    当社には住宅収納スペシャリストが在籍しています。

    そこで、年末に向けてするべき大掃除の工夫について、色々とアドバイスを聞いてきました♪心地よい暮らしのために必須の考え方です!

     
    ■大掃除の第一歩は、整理から!
     
    掃除といっても細かく分けると4つのステップになります。

    1.整理(不必要なものを取り除く)

    2.収納(今使っているものを使いやすい状態にする)

    3.片づけ(ものをきちんとした状態に入れて納める)

    4.掃除(汚れを取り去る)

     


     
    多くの人は4.に注目しがちです。

    しかし、1.から3.までをしっかり行っていないと、何度も掃除をしないといけなくなってしまいます!

     
    これだけの工程があるとどうしたらいいのかわからず、途方に暮れてしまいますよね。

     
    そこでオススメするのが「ゾーン」毎に分類して、少しずつ掃除を進めていく方法です♪

    自分のお家を「キッチン/リビングダイニング/洗面所・浴室/クローゼット/押入れ・納戸/生活用品/保管品」の7つのゾーンに分けます。

    そのうえで、1日1ゾーンのペースで進める方法で♪

     


     
    ■具体的な流れは以下の通り!
     
    1.掃除を行うゾーンを区切る

    2.各ゾーンで、収納するものの用途別に仕分けをする

    3.仕分けした内容ごとに収納していく

    4.2.~3.を1日1ゾーン毎に進めていく

     
    たったこれだけでスムーズに掃除を進めることができちゃうんです♪

    ぜひ、年末の忙しい時期だからこそ少しずつ進めてみてはいかがでしょうか。

ページ
TOPへ