南洲ホームの家づくりストーリー2 | パナソニックビルダーズグループ 株式会社南洲建設

MENU

地震に強い家、ゆとりの暮らしを実現するテクノストラクチャー工法の家 株式会社南洲建設

スタッフブログ

  • 2019年9月5日

    南洲ホームの家づくりストーリー2

     
    構想2年! あふれる理想を実現した大満足の家


    こんにちは♪南洲建設の広報担当です。お客様との家づくりストーリーを営業担当から聞くこのシリーズ、今回は担当から鹿児島市Y様邸のお話を聞きました。

     
    ◆すてきなこだわりがいっぱい


     


    土地を購入されてから家を建て始めるまで2年ほどかかったというY様。その理由は?「たくさんのご要望を受け入れてくれる会社が、なかなか見つからなかったそうです」。一生に一度の家づくり、絶対に妥協はしたくないですものね。どんなご要望だったのですか?「例えば洗面台。ぜんぶで3カ所、うち1つはお子さんたちが帰宅したらすぐ手洗い・うがいができるよう玄関のそばに設けたいというご希望でした。それから家事室と洗面所をつなげた動線、外付けバルコニー、総2階で瓦屋根、広いパントリー、お掃除ロボット収納スペースなど。素敵なこだわりがいっぱいで、話を聞いていて私もワクワクしました」。

     
    ◆理想をカタチにした家に「満足!」


    「Y様がアイデア豊富なので、こちらからご提案することはほとんどなかったくらいです」と振り返る担当。「私が心掛けたのは、とにかくご要望をもれなく実現すること。いろいろな方の力をお借りしながら、Y様の夢を実現するため頑張りました」。完成して、反応はいかがでしたか?「満足!と言っていただいてホッとしました。Y様が長い間温めていた理想をカタチにできて、私も嬉しく思います」。

     
    私たち南洲建設は、お客様の理想をいっしょに創りその想いを受けとめご家族が心豊かにお住まいになることを願いながら家づくりに取り組んでいます。お気軽にお問合せくださいね。

     
    ではまた、次回の更新でお会いしましょう!

ページ
TOPへ