【少しでも負担が減らせるように。家づくりのお金の話。】 | パナソニックビルダーズグループ 株式会社南洲建設

MENU

地震に強い家、ゆとりの暮らしを実現するテクノストラクチャー工法の家 株式会社南洲建設

スタッフブログ

  • 2019年11月14日

    【少しでも負担が減らせるように。家づくりのお金の話。】

     
    こんにちは♪南洲建設の広報担当です。

     
    今回は家づくりにおいてとっても大切なお金の話をしていきます。

    特に私たちからサポートできる「補助金」や「給付金」について、事前に理解してほしいポイントをご紹介します。

     


     
    ■様々な補助金が、皆さんの家づくりをサポートしてくれる!
     
    家づくりの際に注目されるのはローンや金利の話。

    もちろんそこも大切なのですが、負担を減らせる制度として、補助金のこともしっかり理解しておくと大変お得です♪

     
    今検討できる補助金関係だけでも、住まい給付金や地域型住宅グリーン化事業など色んなものがあります。

    しかし、十分にその内容を理解していないと、そのメリットを最大限に受け取れなくなるので注意が必要なんです!

     
     
    ■補助金や給付金には、申請期間や条件、各種書類が必要
     
    とってもお得に家を建てられる制度なのですが、やはりそれには条件がついてきます。

     
    例えば、その補助金を受けるためには必要な設備が定められていたり、太陽光パネルを●●枚以上設置しないといけないなどの条件があったり様々です。

     
    そして、竣工時期や建築スケジュールの条件があったり、書類の申請が早めに必要だったりと時期の制限も出てきます。

     


     
    ■だからこそ、今知っている人に聞いてほしい!
     
    そして今であれば、来年度の補助金に関するお知らせなどが少しずつ出てきているので、計画的に補助金・給付金を活用できるチャンスなんです!

     
    南洲ホームではそのような情報もまとめてご用意していますので、お気軽にご相談をしていただければと思っています♪

     
    ではまた、次回の更新でお会いしましょう!

ページ
TOPへ