土地選びのギモン~分譲地と仲介の違いとは?~ | パナソニックビルダーズグループ 株式会社南洲建設

MENU

地震に強い家、ゆとりの暮らしを実現するテクノストラクチャー工法の家 株式会社南洲建設

スタッフブログ

  • 2019年8月15日

    土地選びのギモン~分譲地と仲介の違いとは?~

     
    「住宅会社が保有する分譲地のメリット」
     


     
    こんにちは♪ 南洲建設の広報担当です。今回は、家を建てる際の土地選びについて、お客様から良くお聞きするギモンにお答えしていきます。

     
    ◆そもそも土地を買うにはどんな方法があるの?

    家を建てる土地を買うには、不動産会社に仲介してもらう方法と住宅会社が保有する分譲地を買う方法の2種類があります。

     
    ◆分譲地のメリット1 手数料がかからない

    不動産会社に仲介してもらうと仲介手数料がかかりますが、分譲地を購入する場合には仲介手数料はかかりません。

     


     
    ◆分譲地のメリット2 ワンストップで安心

    土地の造成から販売、家づくりまでをワンストップで行っている住宅会社の分譲地を購入すれば、困りごとがあった場合には何でも住宅会社に連絡すればいいから安心!用件ごとに異なる連絡先を把握しておく必要がないから楽チンです。

     


     
    ◆分譲地のメリット3 「末永く快適に暮らす」を見据えた土地選び

    住宅会社とお客様のお付き合いは、家が完成してからが本当の始まり。南洲建設でも、そのお客様が何年先も末永く快適に暮らせることを見据えて、じっくりお話を伺いお客様に合った土地をご提案しています。

     
    私たち南洲建設の不動産部には、鹿児島で40年以上不動産に携わっているベテランスタッフが在籍しています。地主さんや不動産会社とのつながりを生かして、ご満足いただける土地選びをいたします。ぜひお気軽にご相談くださいね。

     
    \現在オススメ中!南洲建設の分譲地情報はコチラ/

    https://nansyu.co.jp/land/

ページ
TOPへ